アクセス・周辺観光

ゑびす屋旅館ロゴ
〒996-0301 山形県最上郡大蔵村大字南山526
TEL:0233-76-2008/FAX:0233-76-2248
チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00


アクセス情報

公共交通機関

  • 東京
    2時間50分【山形新幹線】→山形→55分【奥羽本線】→新庄→1時間15分【山形 交通バス】→肘折温泉
  • 仙台
    1時間【仙山線快速】→北山形→55分【奥羽本線】→新庄→1時間15分【山形交 通バス】→肘折温泉
  • 秋田
    2時間16分【奥羽本線】→新庄→1時間15分【山形交通バス】→肘折温泉
肘折温泉経路

お車で

  • 仙台
    仙台宮城I.C→28分【東北自動車道42.7km】→古川I.C→1時間12分【国道47 号線 58.4km】→舟形→35分【25km】→肘折温泉
    新庄経由→45分【29km】→肘折温泉
  • 山形
    →【56km】→舟形経由→【24km】→肘折温泉1時間45分
  • 酒田
    →【国道 47 号 68km】→肘折温泉1時間20分
  • 寒川江
    →河北・大石田経由→【67km】→肘折温泉1時間20分 
  • 寒川江
    →【13km】→西川町宮内→【32km】※悪路走行注意→肘折温泉1時間10分(冬期閉鎖)
肘折温泉経路

飛行機で

山形空港、庄内空港から約1時間30分

肘折温泉経路


観光施設

肘折温泉朝市

肘折温泉朝市

4月下旬から11月下旬の間毎日開かれる、にぎやかな朝市。肘折温泉の名物のひとつに挙げられます。山菜や野菜などその季節の旬の味覚とともに、地元の人たちとの会話を楽しみに訪れる方も少なくありません。

銀山温泉

銀山温泉

タイムスリップしたかのようなレトロな景色が広がる銀山温泉。川の両岸に木造の温泉旅館が立ち並び、夜にはガス灯が灯り、ノスタルジックな日本情緒が漂います。冬景色は格別で、雪見露天温泉も楽しめます。

小松淵

切り立った黒い岩間に、水面に樹影を映した翡翠色の水が流れる小松淵。今から約1万年前の噴火で生まれた溶岩ドームで、銅山川が溶岩を削り、淵となったとされています。大蛇伝説が今でも語り継がれています。

肘折ダム

肘折ダム

肘折ダムは、銅山川の上流にあります。近くには源泉公園があり、公園内にはダムを見ながら足湯が楽しめる「初恋足湯」や、源泉が自噴するところを見ることもでき、湯治客や地元民の憩いの場になっています。

最上川舟下り

最上川舟下り

最上川の流れに身をまかせて、60分の船旅。船頭の舟唄と名調子な語りを聞きながら、船上から四季ごとに違う表情を見せる最上峡のダイナミックな絶景を楽しむことができます。冬の「こたつ舟」も魅力的。

四ヶ村の棚田

四ヶ村の棚田

大蔵村の山間にある4つの地区を総称した四ヶ村には、東北随一の広大な棚田があります。日本の原風景とも言える佇まいがあります。毎年8月第1土曜日に開催されるほたる火コンサートは、夏の風物詩。

上へ戻る